メーカーパソコンと、自作パソコンどっちが良いの😁❓

皆さん、こんばんは☺️

お風呂から出て、少しゆっくりしていました🛁

本日は、メーカーパソコンと、自作パソコンどちらが良いのかについて書かせて頂きます💻

パソコン販売店では、メーカーパソコンと、自作パソコンを販売していますが、どちらのパソコンを購入した方が良いのか、悩んだ事はありませんか😁❓

そんな悩み種の一つ、メーカーパソコンと自作パソコンどっちが良いのかについて迫ります💻

 

それでは、それぞれのメリットと、デメリットについて😁

まず、メーカーパソコンのメリットですが

・パソコンが潰れても、サポート期間内であれば、無償でパソコンを修理して貰える😁

・デザインが、格好良い物が多い💻

・パソコン初心者でも、安心して購入できる🔰

・最初から、使いたいソフトウェアが入っている場合がある

 

逆にデメリットですが

・価格が高いパソコンが多い

(最近では、安いパソコンが増えてきて自作パソコンとの差はなくなってきましたが)

・ある程度パソコンの知識がある人にとっては、パーツ選びがあまり出来ないので、パソコンを買う面白味が無い

・一度、パソコンを分解すると、サポートがきれてしまい、無償対象期間が消える

 

メーカーパソコンの、メリットデメリットについて書かせて頂きました🙂

 

続いて、自作パソコンのメリット、デメリットについて書かせて頂きます💻

パソコン販売会社では自作パソコンを作成し販売している物があるのですが、そういった予め作られているパソコンをBTOパソコンと言います🙂

なので、自作パソコンと言うより、BTOパソコンについてメリット・デメリットを書かせて頂きます。

まず、BTOパソコンのメリットですが💻

・機能性が良いパソコンでも、安く購入できるパソコンが多い

・オプションを追加したり出来るので、カスタマイズ性がある

・壊れた時でも、壊れていない部品を交換して再利用する事が出来る

・飽きたら、自分で改造出来る。

 

逆にデメリットですが

・保証がついて無い物が多い。

・ある程度パソコンの知識が必要

・当たり外れがある

当たり外れについては、実はパソコンのパーツ同士の相性等があるのですが、パソコン販売会社が、あまりパソコンに詳しくない場合、相性が悪いパーツで自作パソコンを作成し、パソコンを起動後、動作が遅かったり、直ぐに壊れてしまう物がありますが、有名なパソコン販売会社さんは、そういった所を結構考えて販売してくれていますので、もし、初めてBTOパソコンを買う場合は、極力有名なパソコン販売会社で購入して頂ければ、問題無いかと思います🙂

 

それでは、タイトルの結論ですが、初心者や、ある程度パソコンの知識はあるが、保証等付いている方が良い人にとっては、メーカーパソコンをお勧め致します💻

パソコンのカスタマイズが好きな人や、少しカスタマイズに興味がある人には、BTOパソコンをオススメ致します😁

最後まで、ブログを読んで頂きまして、ありがとうございました😄

最後に、おすすめメーカーパソコンとおすすめBTOパソコンの広告を貼らせて頂きます😃


FMV 富士通 AH53/B3 FMVA53B3R 第八世代Core-i7 8550U 8GBメモリ 新品SSD512GB BD Blu-ray Webカメラ HDMI 10キー USB3.0 キーライト ノートパソコン ノートPC Windows10 Home メーカーリファビッシュ品
富士通のノートパソコンです、CPUもi7でメモリも8GB、SSDも入れているので、大変オススメのノートパソコンです、速度もかなり早いですし、スタイリッシュですね💻


【予約:送料無料】BTO-PC/インテルCore i7-3.4GHz/SSD120GB+HDD500GB/メモリ4GB/Windows10H/WPS Office付き/リファービッシュ

続いてBTOパソコンです、CPUがi7でSSDが入っていて、OS(Windows10)も入っています。

OSが入って、スピードも凄く早くて、6万円で凄く安くてオススメです😃

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*