【任天堂switch】本当買って良かった、今までのゲーム機器の中で一番かも!!

皆さん、こんばんは、暑いですね、暑いときは、家でゲームでもしながらのんびりと過ごしたいものです。

半年前ですが、一時期、いろんな店舗にて、ゲーム「任天堂switch」の在庫不足が暫く続きましたので、周りのゲーム好きな人達は、いろんな「任天堂switch」を求めて、色んなお店に足を運ばれたと思います。

私もそのうちの一人ですが、「任天堂switch」が、お店に在庫が無くて、1週間ほど色んなお店に足を運びました。

近くのゲーム屋さんに行っては、違うゲーム屋さんに行き、一日中「任天堂switch」を買う為に走り回っていました。

全然無くて、約5日程たったある日、近くのイオンにある電化製品を置いているお店で、会員限定でやっと「任天堂switch」を買う事ができました。

「任天堂switch」と一緒に、ゲーム機と同じタイミングで発売されたゼルダの伝説を購入しました。

最初「任天堂switch」を購入してみて、困ったことがありました。

他のゲーム機であれば、充電したら、しばらくは使えるのですが、使い方を知らなかった僕は、はじめの頃充電の仕方が解らずと言うよりも、電源を繋ぎにして充電すると、フルまで充電できない仕様なのかな?

僕が持っている「任天堂switch」はフルまで充電できませんでした。

家の壁からの充電であれば、フルまで充電することができたので不具合ではなさそうなのですが、初めの頃はすごく心配した記憶があります。

ただし、それが解ってから「任天堂switch」は使いやすいこと使いやすいこと、今までのゲームより遥かに進化していました。

テレビで「任天堂switch」をする事ができるのは普通なのですが、なんと「任天堂switch」用のDockから本体を外して、PSPみたいにゲームを寝ながらする事が出来ます。

それには驚き、充電をフルにして、PSPみたいにもち、寝ながら「ゼルダの伝説」をプレイしていました。

「ゼルダの伝説」もかなり進化していて、爆弾を投げたり、磁石を使ったり、本当に今までのゼルダの伝説より遊んでいて楽しかったです。

「ゼルダの伝説」は、オープンワールドで、リロードは多少はあったと思うのですが、オープンワールドが好きな人にとっては凄く名作であると思います。

遊んでいると、時間が経つのも忘れ、ゲームに熱中できます。

最近では、「ゼルダの伝説」はあまりしていないのですが、また「任天堂switch」で良いゲームソフトが出たら遊びつくしたいと思います。

それでは、又明日にでも頑張ってブログを掲載させていただこうと思います。

おやすみなさい。

実は、13キロ程痩せたのですが、その時に一番気にしていたのは、糖質でした。

本当に、糖質は太る要素満点で、糖質の何が太るかについて色々勉強したのですが、実は糖質を摂取する事で、体がインシュリンを排出するようになるんですよね。

そのインシュリンが原因で体が太っていくのだと思います。

なので、糖質を制限すれば自ずと痩せていくのですが、今回検索した商品はそう言った部分についても凄く良い商品だと思います。

この商品ヒルナンデスと言う、テレビでも紹介されたみたいです。

気になる方は、是非下の商品を見てみて下さい!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする